仕事の愚痴は家で夫に言わない方がいい【正論でダメ出しされるだけ】

スポンサーリンク
結婚生活

仕事の愚痴はよっぽどのことがない限り言わない方がいいです。

わたしは今まで11年勤めていたドラッグストアを、旦那の転勤で引っ越さないといけなくなったため退職しました。

引っ越し先の土地で、次に選んだのもドラッグストア。

理由は近かったからです。ここでは扶養内で働きました。

でも数か月で辞めました。

いくら同業と言えど、やり方だったり考え方だったり違います。

そしてわたしも11年もいた場所では上の人みたいな、責任者のような立場だったので余計にその違いを受け入れられなかったんです…郷に入っては郷に従えができなかった。

もう同業には行きたくないと思った出来事です。

そのへんの不満から家での愚痴が多くなってしまいました。愚痴ばかり言うといいことありませんね。家の中の雰囲気が最悪。

引っ越した先だから友だちもいないし親も近くにいないし旦那しかいない。

こんな状況で旦那と険悪になるのは本当にきつかった。

西宮 有
西宮 有

家ではぐちぐち言わない方がいいよ。感情的になると怒りの矛先まで変わっちゃうから。

スポンサーリンク

『自分で選んだ仕事』という正論で返される

愚痴を言っているときのわたしは腹が立っています。あれはおかしい、わたしの方が正しい考えをしているのに!と。

旦那に愚痴を言ったら、旦那も『それはおかしいな』と思うことには同意してくれます。

ですが聞いている旦那はわたしと違って冷静です。わたしは鼻息荒くフンガフンガしてます。

聞いてる方からしたら、『それはそこのやり方があるし、後から入ったんだから仕方ない』

辞めるほどでもないようなことなら『自分で選んだ仕事だろ?』と言われます。たしかに応募する前に『ほんまにええんか?』と何回か聞かれました。

頭ではわかっていても正論で返されると腹が立ちます。わたしの味方じゃないんかと。

当事者以外は他人事だから、正論で返せるんですよね。

わたしが愚痴を聞く立場だったら意見として正論を言うか、『うるせーな』と思って適当に相槌を打つだけだと思います。

愚痴を言い出したら止まらなくなる

ちょっとの愚痴は聞いてくれます。最初の一言二言くらいは。

だけどそれが毎日長々続いてしまうんです…。

わたしはちょっとの愚痴くらいで終わらず、そのことばっかり言い続けてしまいます。

言い出したら止まらない。

最初から言わないか、本当にその職場が無理で『もう辞めよう』と決心してから溜まった愚痴を聞いてもらうとかの方がよかったかなと反省しています。

愚痴を言うなら
  1. 自分が結局どうしたいのか考える
  2. 仕事を辞める気がないなら必要以上に愚痴を言わないようにする
  3. 愚痴を言うならここまで聞いてほしいと決めておく
  4. 言う前に『聞いてくれるだけでいい』と返事を求めない
  5. 5分タイマーを設定して鳴ったら愚痴終了する
西宮 有
西宮 有

どうしても言いたかったら聞いてもらう相手にも配慮しないとダメですね。旦那よ…あのときはごめんなさい。

愚痴っても解決しないどころか家の空気が悪くなる

旦那からしたら興味のない悪口を延々と聞かせれるなんて胸糞悪いだけですよね。

愚痴ってるわたしは最初からイライラしてるし、聞かされる旦那もそれによってイライラしてくるから相槌すらしなくなってきます。

そうなったらいつもこうなってしまいました。

西宮 有
西宮 有

なんで聞いてくれれへんのん?!聞いてる?!

旦那
旦那

結局どうしたいん?!そんな嫌だったらもうやめれば?

こんなんなったらもう何も言えません。

仕事の愚痴から旦那へ、イライラの矛先が変わってしまって家の中の空気が険悪になります。

戸をバンッ!って締めたりものをドン!って置いたり。

もともとわたしが言い始めた愚痴のせいだからばつが悪いんです…。それで自己嫌悪。

家でぐちぐち言うのは空気を悪くするだけで、何もいいことありませんでした。

仕事辞めたら愚痴らなくなった

諸事情あって結局その職場を退職しました。

すると愚痴の原因がなくなったから、愚痴のようなマイナスなことは言わなくなったんですよね。

わたし自身も家で生活しやすいし、愚痴らなくなったことで旦那にとって帰りたい家になったと思います。ずっと愚痴を言ってたときは家に帰りたくなかっただろうな…。ごめん。

旦那に優しくできるし、わたしも家でイライラしなくなるし。

愚痴ばっかり家で言っていたので仕事辞めてよかったです。家族に不快な思いさせるくらいならさっさと辞めた方がいい。

あの時本当は一番なんて言って欲しかったのか考えました。

その答えは

旦那
旦那

大変だね。がんばってるね。そんなに嫌だったらいつでも辞めていいよ

という労いの言葉と、いつでも辞めていいと思えることで気持ちが軽くなること。

『いつでも辞めていいよ』と『もう辞めれば?』では全然違います。

責めるんじゃなくて、ただ『大変だね大丈夫?』と声を掛けて欲しかったな。わがままだけどそういうときあります。

よっぽど溜まったら大声を出そう

わたしは結果的に愚痴ばかり言ってしまう仕事を辞めたんで、愚痴ばかり言ってしまうことは解決しました。

でも辞めたいわけじゃないけど、たまには愚痴を言いたい。ストレス溜まる!ってなる人もいます。

そんなときは大声を出す!です。

疑問―なぜ歌を歌うとスカッとするのですか?


一言でいえば、「歌うことで同時に脳全体が活性化され、ストレスを発散することができるから」ということができます。
一口で歌を歌うといっても、頭のなかでメロディを奏でることから、小声で口ずさむ、声を出して「歌う」、大きな声を出して歌うなどいろいろな「歌を歌う」方法があります。
でも、スカッとするためには、カラオケボックスなどで実際に声を出して「大きな声で歌う」ことが注目されています。
歌うことは呼吸と関係しているので、大きな声を出すためには、深く呼吸する必要があり、そのためには腹式呼吸をしなくてはなりません。じょうずな腹式呼吸をすることで多くの酸素を取り入れることができます。
また、最近のカラオケでは終わった後「消費9・0キロカロリー」等と表示されるものもあるように、大きな声を出して歌うことは身体全体の筋肉を使うことにもつながるので、運動をしたのと同じようにエネルギーを消費する効果が得られるといわれています。エネルギーを消費するとそれを補おうとする働きにつながります。
ドクトルイチキは歌手でもあるのでカラオケではエコーを切って歌いたいほうなのですが、大抵はエコーをきかせたほうがうまく聞こえますよね。うまく聞こえると「いい気」になります。この「いい気になる」というのもスカッとする理由の1つです。
エコーをきかせる空間としては自宅のお風呂場などでもよいかもしれませんが、お風呂場であまり大きな声で歌うとあとで叱られて逆にストレスがたまることになるかもしれませんのでご注意を!

地域精神保健福祉機構 ストレスを科学する!5つのギモン(医師)より

大きな声を出すことはストレス解消にもつながります。

わたしは以前田舎で車通勤していたので、仕事帰りに車の中で大声を出しながら帰っていたことがたまにありました。

西宮 有
西宮 有

うおーーーーーーーー!ブウーーーー―ーーーンンン!!!

ただ叫んでいただけだけど、なんかスッキリしてましたね。

引っ越してからは徒歩で通勤だったので叫ぶ間がなかったな。車は持ってきていたのでドライブでもしたらよかったかも。

海に行ったり山に行ったりカラオケに行ったり…どこにも行けない時は布団の中で叫ぶのもあり!

結婚生活
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
あわよくばここから