疲れててもできる!家事の時短方法【おすすめ本も紹介します】

スポンサーリンク
働く女子

仕事と家事の両立は大変ですよね。疲れていようが仕事も家事も毎日やらなくてはいけないこと。休む時間も欲しいし、それなりに家事をやってる感じもだしたい。できれば時間のかからない楽な方法で!そんな方法…

あるんです!

仕事は手を抜けないけど家事ならどこまでするか、あなたが決めることができます。

結婚してほとんどの家事をフルタイムで働いているあなたがしなくちゃいけない。そこで心配なのはあなたの体です。

家事はやらなきゃいけないからこそできるだけ時間をかけずにやって、体を休める時間を持ちたい。そんな方法を紹介します。

スポンサーリンク

家事に完璧を求めない

あなたも仕事をしているのに、旦那さんに家事を頼れない。そんなあなたに一番大事なことは、

完璧にしようと思わないことです。

結婚したばかりはちゃんと家事をしよう、ちゃんと奥さんらしくしようと気合が入って家事をがんばってしまいます。

毎日品数も多い手作りのごはん、毎日きちんと掃除機をかける、毎日洗濯をする。

どれもできたらすごいことなんですが、体を休める時間がないと体調を崩します。

わたしも新婚当初は、毎日家事を完璧にしないといけないと思っていました。がんばっていましたが、仕事の早退が増えたり病気になったりして欠勤することが増えました。

開店業務をしないといけない日は、いくらしんどかろうが休めません。高熱があっても出勤して交代の社員が来るまでは帰れませんでした。

毎日掃除機をかけなくても、洗濯しなくても大人2人の生活は困りません。ごはんもたまにお弁当を買ってきて、ごはんを作らなくていい代わりに掃除をする時間にあてるのも家事の工夫です。

【おすすめレシピ本】毎日のごはん作りに『syunkonカフェごはんレンジでもっと!絶品レシピ』

簡単・早い・美味しい!

このレシピ本さまさまです!めっちゃ楽!働く女子にはめっちゃありがたい神本!

簡単・早い・美味しいだけじゃなく、洗い物も少なくて済むんです!

家に帰ってからごはんを作らないといけないとなると、座って休む時間がないんですよね。立ちっぱなしの仕事をしたのに家に帰っても座れない。これが一番体調を崩す原因になるんです。足腰を休ませないと腰痛になってしまいます。

このレシピ本は電子レンジで調理が完了するので、

  • 炒める時間
  • 煮る時間
  • 火かげんを見る

などの時間を気にしなくていいんです。

電子レンジにレシピ通りに具材・調味料を入れて、書いてある時間通りにセットしてチンするだけ。見張っておく必要もなし!あえて時間を取る部分と言うなら具材を切る時間くらいでしょうか。キャベツは手でちぎればいいですし。

器もチンした容器のまま食べられるし、入れ替えてもいいし。本当に最低限の工程でごはんができます。

わたしがこの中で特にためになったのは『カレーのレシピ』です。

なんでカレー?カレーは市販のルウさえ使えば簡単じゃない

そう思われるかもしれませんが、カレーの作り方ってなんとなく思い込みがありませんか?

  • じゃがいも
  • にんじん
  • たまねぎ
  • お肉

を入れて作るものという思い込み。このレシピ本ではカレーにお肉とたまねぎしか入っていません。

実家のカレーはじゃがいも・にんじん・たまねぎ・お肉(牛肉)が毎回必ず入っていました。だからカレーはこの4つの具材を入れて作るものだと思い込んでいたんです。

でもこのレシピ本を見てじゃがいももにんじんも入れなくてもできるんだ!という発見がありました。それからはじゃがいも・にんじんはあれば入れるし、なかったら入れません。

『じゃがいも・にんじんがないからカレーはできない』という思い込みがなくなったおかげで、なくてもなんとかなるもんだとわかりました。お肉も豚肉でしています。

【あるものでなんとかなる】が学べたレシピ本です。

ごはん作りの時間がものすごく短縮されること間違いなしです!

【掃除などにおすすめ本】やめてみた&もっとやめてみた

掃除は必ず掃除機をかけないといけないという思い込みから解放された本です。

掃除は掃除機を出すのが面倒で、そのことが掃除を苦にする原因でした。

この本を見てなるほど!と思ったのは『クイックルワイパーを使うこと』です。

フローリングならクイックルワイパーでサーっとすればいいんです。それだけで結構きれいになりますね。掃除機はたまに使う程度になりました。

以前うちの掃除機はホースの付いたタイプだったので、余計に掃除機掛けが面倒でした。今はクイックルワイパーを使ったら楽だったことを踏まえて、コードレスの片手でできるやつに変えました。

自分が苦に思っていることでも、道具を変えたらあんまり苦じゃなくなります。やり方も掃除機じゃなくてもきれいになることがわかりました。

わたしが一番ためになったのが掃除機の話でしたが、読む人によっては違う話が役に立つと思います。

思い込みをやめてみると、家事も生活も楽になるんだなと感じられる本です。漫画なので読みやすいですよ。

『やめてみた』と『もっと、やめてみた』は悪いことなんじゃなくて、不要なことをやめてみた体験です。むしろ得する本ですね。

そもそも家事に手抜きなんてない!

今日はもう総菜買って帰ろう、手抜きだ~

なんて思っていませんか?わたしもよくこの言葉を口にしていました。

でもよく考えてみると、これも家事のひとつなんです。今日の晩ごはんに総菜を買うって考えていること自体が家事なんです。

家族のことを考えて、食べさせないわけにはいかないからごはんを用意しています。晩ごはんの係の仕事をしています。総菜を買いにスーパーに寄って、好きそうなものや野菜のバランスを考えて、選んで買いませんか?

ごはん作りがしんどいからって、ごはんのことを放棄しているわけではないんだから、たまにはいいんです。あなたのからだも労ってあげられますしね。

冷凍食品・インスタント食品も手抜きではない

冷凍食品もインスタント食品も総菜も、人の手を借りているだけです。そもそも食品のプロが考えたものだから美味しいですし。

毎日忙しくて大変で、あなただけが家事をしないといけないならどうしても人の手を借りたいときってありますよね。よく分身したいって思ってました。

あなたを助けるそれが冷凍食品・インスタント食品・総菜なんです。

ブルーレットやスタンピーはトイレ掃除のお助け役

トイレも毎日掃除するのが理想だけど、毎日はなんだかやる気がでません…。

そこでブルーレットとスタンピー!トイレをきれいに保ってくれます。いいにおいもする。

こういう道具もあなたのお助けアイテムです。メーカーが、家事を楽にするために作ってくれているんだから使わない手はありません。

疲れててもできる家事の時短の極意は思い込みを捨てること!

家事は毎日しないといけないからこそ大変だし負担になります。働きながらだとなおさらです。だからこそやることとやらないことを分けたり、『こうしないといけない』で自分を苦しめないようにしたいです。

疲れててもできる家事の時短方法は、まず『こうしないといけない』を捨てて人の手を借りましょう。

そうすることで疲れを癒す時間も取れるようになりますよ。

思い込みをやめて人の手を借りる&時短におすすめリスト
  • syunkonカフェごはんレンジでもっと!絶品レシピ
  • やめてみた&もっと、やめてみた
  • 冷凍食品・インスタント食品・総菜
  • ブルーレット・スタンピーなど

働く女子
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
あわよくばここから